食の安全・安心を守るために  
デリクックちくまはISO22000:2005の認証を取得しています。ISO22000:2005は、ISO9001とHACCPを組み合わせ、食品の安全を原料から最終製品までのフードチェーン全体を適用対象とする食品安全マネジメントシステムです。食の安全安心が寄り多くの消費者から求められる昨今、この認証取得により当グループは食品安全方針のもとリスクマネジメントの強化とともに、食に携わる企業としてのコンプライアンス重視の姿勢を明確にしながら、より一層、食品安全を高めたモノづくりを進めてまいります。

■審査登録証 biP10/030115
■組 織 名 デリクックちくま
■適 用 規 格 ISO22000:2005
■対 象 範 囲 「弁当・惣菜の製造、及び、ケータリング」
■認 証 機 関 UKAS
■審 査 機 関 SGSジャパン

デリクックちくまは、安全・安心を守るためにISO22000というツールを利用し、様々な観点から危害を分析し、工場内のレイアウトや工程などを見直しました。ISO22000:2005の認証取得にあたり、私どもの企業理念や地域における存在意義を改めて考え直し、食品安全方針という形で表現いたしました。すべての職員が社内で決めたルールをひとつひとつ確実に順守し、実行することでお客様に安心を提供できると信じております。今後もこのアプローチを変えることなく常に変化には変化をもって継続的に取り組んでまいります。


トップページTOPICS会社概要事業内容食品安全社会貢献採用情報お問合せ